忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミュージックビデオ部門結果発表

2014年12月28日~2015年1月22日に募集した「中田ヤスタカ楽曲大賞2014」のミュージックビデオ部門の結果発表です。こちらは2013年12月1日~2014年11月30日にリリースになった曲のミュージックビデオが対象となります。


投票者数:12名
投票数:23票


・ミュージックビデオ部門結果発表 1位~ ※( )は投票数


■1位
Hold Your Hand/Perfume 19pts(9)  平均 2.1pts


■ コメント ■
・ファンがこういった形で作品に参加するのは初めてですかね。とても海外を意識したような作品に仕上がっていると思います。国境越えたかな。
・Perfume とあなた(ファン)による創作物を公式にしたから。こういう関係性を形にするのはとても良いと思う。





■2位
Cling Cling/Perfume :13pts(5)  平均 2.8pts


■ コメント ■
・美術が良かった。アジアの踊り子の設定という異世界の視点でPerfumeを観て、不思議で新しい可能性を感じた。
・艶やかな色彩感と、猥雑な雰囲気漂いつつも非現実感のある感じが良かった




■3位
ゆめのはじまりんりん/きゃりーぱみゅぱみゅ :8pts(4)  平均 2pts


■ コメント ■
・1stアルバムの終曲「ちゃんちゃかちゃんちゃん」の時もそうだったが、「きゃりー引退しちゃうんじゃないの?」というような"全体的総括"の折々が見れたMVだった。また、何故このタイミングでこういったプレイバックをしたのかはわからないが見ていて新鮮だった。
・楽曲よりもMVの方が遥かにいい仕事。「夢の始まり」であるにもかかわらず、これまでの衣装全部出し、もう引退前提の最後のリリースの為に作られたかのようなこの切ない美しさ。




■4位
DISPLAY(short ver.)/Perfume :7pts(3)  

■5位
Amazing Discovery/SMAP :2pts(1)  

ファミリーパーティー/きゃりーぱみゅぱみゅ :2ts(1)



■ コメント ■
・Perfumeの三人の凜とした格好良さ。それぞれがソロで立っているシーンがとても好き。Short Verなのが惜しい。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

最新コメント

[12/25 NONAME]
[12/18 taibane]
[12/16 NONAME]
[12/16 NONAME]
[12/06 047]

プロフィール

HN:
taibane
性別:
男性

アクセス解析