忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

更新終了

中田ヤスタカ楽曲大賞は前年をもって更新を終了することにしました。2008年から今までご参加、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

このブログはアーカイブとして残します。それではまたどこかで。
PR

楽曲部門結果発表 1位~10位

2014年12月28日~2015年1月22日に募集した「中田ヤスタカ楽曲大賞2014」の楽曲部門の結果発表です。2013年12月1日~2014年11月30日に、初めてCD&アナログ盤として発表された、もしくはパソコン用音源として配信された曲が対象となります。

投票者には持ち点10ptsを1曲「1~3pts」の範囲で振り分けて投票してもらいます。(小数点は無し)


投票者数:17名
投票数:71票


・楽曲部門結果発表 1位~10位 ※( )は投票数


■1位

いじわるなハロー/Perfume :27pts(11)  平均 2.45pts

■ コメント ■
・パーフェクトスター・パーフェクトスタイルとかと似た系統ではあるけど、鉄板なPerfumeの可愛い曲。特に目新しい事はなくてもこういう曲が一番ハマるのがPerfumeなので好き。
・ラウンジポップからエレクトロニカに転換していった頃を思い出させる。ヤスタカ氏の手癖というか楽曲の魅力がシンプルに伝わる1曲だと思います。
・今年のPerfumeの曲の中で一番艶やかである意味アイドルっぽい印象の曲。歌詞が若干甘ったるいのにそれをヤスタカ独特のサウンドでシャレオツに変えている。
・この曲が好きかといわれてもそれほど好きじゃない、それでも「いじわるなハロー」「くじけないでボーイ」だけ聴いてそれが発売半年前に病を公表したつんくボーイへのメッセージである、位の読みをして勝手に泣くぐらいのことはする。


■2位

DISPLAY/Perfume :19pts(10)  平均 1.9pts

■ コメント ■
・サビのメロディーがGAMEの頃を彷彿させる。歌部分は少ないが三人の声がとにかく楽しめる1曲だと思う。
・中田さんがダブステップに手をつけるのが思っていたより遅くてすごい慎重だなあと思っていた。中田さんはdogbloodとかよくクラブでかけていてskrillex好きなんだなと思っていたけど、即物的に解釈せずこれまでのダブステップに自分らしさをじっくりうまく付け加えていて新しいいい曲になったと思う


■3位

Cling Cling/Perfume :18pt(8)  平均 2.25pts

■ コメント ■
・キャッチーなメロディーと言葉のリフレインが癖になる。四分で叩き続ける打楽器と、裏を刻むベースがグイグイとテンションをあげてくれる。三人の声自体も間奏でかなりいじられている。最近の曲でここまでいじられてるのは全然無かったので、とても久々に感じられた。裏メロも凄い格好良い。
・活躍の場を世界に広げて、アジアを意識した曲調で新しいダンスも産み出したので評価。


■4位

Hold Your Hand/Perfume :14pt(6)  平均 2.33pts

・サビの歌詞が絶品。「歌詞は重視してない」と言っておきながら、さらっとこういう素敵な歌詞を書けちゃうところが中田ヤスタカの凄いところだと思う。曲自体も、80年代っぽい感じがしながらも古臭くなく明るい雰囲気で良い。
・Perfumeの10年目直前に、Perfume陣営の志向の核である「人と人との心つながり」をあまりにも温かく優しく強い楽曲


■5位

トーキョーハイウェイ/きゃりーぱみゅぱみゅ :8pt(6)  平均 1.33pts

■ コメント ■
・見事な"アルバム曲"を表すような曲調、でも音一つ一つは新しい。もし今この時代に"渋谷系"と言われる音楽が誕生したのなら、こういった音楽が主流になるんじゃないのかな、と思った。
・東京の夜を描かせたら中田さんより右に出る者はいないなっていつも思う。歌詞も好き。フルーツクリッパーのアルバム後半の曲達みたいな寂しさと切なさと期待と興奮がいりまじったあの感じ、中田さんの醍醐味だなって思う。これからおじさんになっても作り続けて欲しい。
・渋谷系ノリで、東京のきらびやかな景色を歌うポップス。ある意味、ヤスタカの真骨頂の一つな気がする。


Amazing Discovery/SMAP :8pt(4)  平均 2pts

■ コメント ■
・遊園地のドキドキを感じさせてくれるファンタジックな楽曲。


■7位

きらきらキラー /きゃりーぱみゅぱみゅ :6pt(4)  平均 1.5pts




ファミリーパーティー -album mix- /きゃりーぱみゅぱみゅ :6pt(3)  平均 2pts


■9位

ファミリーパーティー/きゃりーぱみゅぱみゅ :5pt(3)  平均 1.66pts

■ コメント ■
・聴けば聴くほどその良さがわかるスルメ曲だと思う。「クレヨンしんちゃん」に向けて作られた曲とは言え、とてもキャッチーで構成も面倒臭くなく特筆すべき難しいコードも使っていないのに何かハマる部分があった。


■10位

Spending all my time(DV&LM remix)/Perfume :4pt(2)  平均 2pts



ゆめのはじまりんりん/きゃりーぱみゅぱみゅ :4pt(2)  平均 2pts


Back to the dance floor/山下智久 :4pt(2)  平均 2pts

■ コメント ■
・FLASH BACKを彷彿とさせながらも進化が感じられる。


楽曲部門結果発表 11位~

2014年12月28日~2015年1月22日に募集した「中田ヤスタカ楽曲大賞2014」の楽曲部門の結果発表です。2013年12月1日~2014年11月30日に、初めてCD&アナログ盤として発表された、もしくはパソコン用音源として配信された曲が対象となります。

投票者には持ち点10ptsを1曲「1~3pts」の範囲で振り分けて投票してもらいます。(小数点は無し)


・楽曲部門結果発表 11位~ ※( )は投票数


■13位
SR400/中田ヤスタカ  :3pts(1)

■14位
Into The Blue -Yasutaka Nakata(CAPSULE)/Kylie Minogue  :2pts(1)
ゆめのはじまりんりん -album mix-/きゃりーぱみゅぱみゅ  :2pts(1)
スローモ/きゃりーぱみゅぱみゅ  :2pts(1)
こいこいこい/きゃりーぱみゅぱみゅ  :2pts(1)

■18位
the Love Bug -Yasutaka Nakata(CAPSULE)Remix- /m-flo loves BoA :1pts(1)
Scanty Skimpy/きゃりーぱみゅぱみゅ  :1pts(1)
do do pi do/きゃりーぱみゅぱみゅ  :1pts(1)
エクスプローラー/きゃりーぱみゅぱみゅ :1pts(1)


■ コメント ■
・ヤスタカにしては随分アナログな手法で、アナログらしい音が出ていると思った。世間体的ポップな曲とは全く異なるけれども、ヤスタカらしい一つの挑戦をしているようで面白かった。ただ、せっかくOTOTOYでデジタル・ダウンロードにしたんだったら今話題のハイレゾ音源で配信しても良かったのではないか、と思う。(SR400/中田ヤスタカ)

・個人的に原曲よりお気に入り。きゃりー自身もCAPSULEで最も好きだと言ってた曲が、9年のときを経て見事にリメイクされた。(do do pi do/きゃりーぱみゅぱみゅ)

・ダブステップのお約束ビートが単調に続くも4分過ぎからトランスっぽく変化する小ネタ的な面白さ。原曲の方が遥かにスケールがでかいのでもうぐしゃっと壊しに行ってほしかったが、そうはならないのが2014年のヤスタカモード。(Into The Blue -Yasutaka Nakata(CAPSULE)/Kylie Minogue)

最新コメント

[12/25 NONAME]
[12/18 taibane]
[12/16 NONAME]
[12/16 NONAME]
[12/06 047]

プロフィール

HN:
taibane
性別:
男性

アクセス解析